オリジナルデジモンストーリー掲示板NEXT
 

小説とその感想の掲示板です。小説を投稿される方は小説投稿規約を必ずお読みください。

         


ID.4980
 
■投稿者:パラレル 
■投稿日:2018/04/29(日) 18:55


他の誰のものでもない彼らだけの推理物
 遂に明かされたマミーモンの弱点と過去。よくよく思い出すと確かに死霊術師的な側面は見ていませんでしたがそもそもできなかったと。それを暴くのが隠密できないブラックラピッドモンというのも、固有の特性が使えない弱点ということでいい感じに奇妙なものを感じます。
 それ以上に驚いたのが過去。というか上司のネオヴァンデモンらビッグデスターズがまさか世界の安定を頼まれる立ち位置とは。ただ正義感に燃えて真面目にというのとは明らかに違う癖の強さがありますね。

 そんな強大な存在を前に堂々と啖呵を切って見せた春川君。一度仲違いしながらもマスターのアシストで大事なことに気づく王道の展開もありかなりアツい感じに。宣言通り彼らが探偵として謎を明かす事件と言っても過言ではないでしょう。

物語は一気に進んでクライマックスに。そう思いきや最後に波乱の気配が。


スレッド記事表示 No.4973 木乃伊は甘い珈琲がお好き 4-1マダラマゼラン一号2018/04/24(火) 19:21
       No.4974 木乃伊は甘い珈琲がお好き 4-2マダラマゼラン一号2018/04/24(火) 19:23
       No.4975 木乃伊は甘い珈琲がお好き 4-3マダラマゼラン一号2018/04/24(火) 19:24
       No.4976 木乃伊は甘い珈琲がお好き あとがきマダラマゼラン一号2018/04/24(火) 19:34
       No.4978 月に飽きるまでって新月の日とかヤバそう夏P(ナッピー)2018/04/25(水) 23:28
       No.4980 他の誰のものでもない彼らだけの推理物パラレル2018/04/29(日) 18:55
       No.4991 いつの間にか、甘い珈琲は飲めなくなっていましたtonakai2018/05/05(土) 17:40
       No.4992 感想ありがとうございます!マダラマゼラン一号2018/05/22(火) 00:50