オリジナルデジモンストーリー掲示板NEXT
 

小説とその感想の掲示板です。小説を投稿される方は小説投稿規約を必ずお読みください。

         


ID.4958
 
■投稿者:夏P(ナッピー)  MAIL
■投稿日:2018/04/07(土) 04:03


英雄ってのは英雄になろうとした瞬間に失格なのよね
 そんな最近結婚した弁護士の台詞が浮かびましたが感想です、というわけで夏P(ナッピー)です。
 おのれ手塚ァ! 油断せず行こう!


 ウォーグレイモンさんは最後まで圧倒的に強かった。俺はてっきり(この表現多いな)クーレスガルルモンを前に、戦闘自体は「そ、その姿! 貴様まるでかつての友と同じ……ぐわあああああああ」みたいな感じであっさり敗北するものかとばかり思っていましたが、たとえ半世紀を経ても旧・選ばれし子供のパートナーとしての実力は健在だったというわけか……密かに最後までアスタモンがかっちょ良かったのが嬉しい。でもリリスモンさんもそうだけど、やっぱ旧世代の皆さんはぶっちぎりで圧倒的に強いのですな。
 ちゅーか、リリスモン! 選ばれし子供に憎しみを抱いているとか言いつつ、心のどこかでそれらを過去のものと割り切っている(ようで割り切れていない)感じがとても良い。これは春子に対する期待ではないのだけれど、何と呼べば良いのだろう。時代は確実に動いている……そういうことだろうか。
 クーレスガルルモンはともかく、春子に対してウォーグレイモンさんが春子に対してかつてのパートナーの姿を重ねるのは予想できましたが、俺はその展開が来た時点でウォーグレイモンは死ぬことでしか贖えないと思っていたので、一応死なずに終わるというのは結構意外でございました。でも最後の春子とドーベルモンが旅立ちの時ですを迎えるにはこう在るべきだったのかもしれない。
 ウォーグレイモンは言うに及ばず、ジェームズや手塚ァも含め、過去の世代の連中は何かしら罪や後悔を背負って今も生きている中、予想に反して皆さん死ぬことはなかった(少なくともジョーダンは死ぬと思ってた)のもあり、春子達新たな世代は勿論のこと、彼らもまた新たな一歩を踏み出せたのかなと感じました。
 そうした意味でも、ジェームズが死ななかったのは非常に良かった。自分が書いてたら絶対殺してると思う。


とりあえず文庫版も読み返すぞー! 


スレッド記事表示 No.4937 グッド・オールド・フューチャー 9/また会おうRyuto2018/03/26(月) 00:00
       No.4938 エピローグ/2049年の選ばれし子どもRyuto2018/03/26(月) 00:00
       No.4939 あとがきRyuto2018/03/26(月) 00:01
       No.4946 よ、よ〜し、一番乗りだぁtonakai2018/03/26(月) 21:11
       No.4958 英雄ってのは英雄になろうとした瞬間に失格なのよね夏P(ナッピー)2018/04/07(土) 04:03